ためしてガッテン 調味料

-

ガッテンかつおオイルのレシピ、鰹節パックでできる旨味オイルの作り方

2018/07/16

かつおオイルのレシピ

7月11日のガッテン!で放送された「鰹節パックでできるかつおオイルの作り方」をご紹介します☆
手軽に使えて便利な鰹節パックにひと手間加えるだけで簡単に作ることができる万能調味料のレシピです。
余りがちな鰹節パックの有効活用にもおすすめで、常備しておくと炒め物やお刺身、ドレッシングなどにも使うことができます。

スポンサーリンク

かつおオイル

かつお節には約320種類もの香りの成分が含まれています。
この香りの成分は脂溶性なので、油分のあるものと併せると香りが溶け、コクも一緒に閉じ込めることができるんです。

そこでおすすめなのが油分の豊富なオイルと併せるという方法です。

材料

かつお節パック 適量
サラダ油などのお好みのオイル 適量

作り方

1、ペットボトルなどにサラダ油などお好みのオイルを入れる。

2、鰹節パックを入れる。

この時袋の中に入れた状態でよくもんで、粉状にするのがおすすめです。

3、使うときによくペットボトルをふって、使います。

おすすめの使い方

旨味が豊富なので野菜炒めなどに使ったり、お刺身にかけてカルパッチョにするのもおすすめです。

野菜炒めに

野菜炒めに使う場合は味付けは塩のみでOKです。
青菜炒めなどとてもおいしく作ることができます。

ドレッシング作りに

酢とあわせることでうまみの効いたドレッシングにすることもできます。
混ぜ合わせるだけなので簡単でいいですね☆

保存期間は?

常温保存で1カ月が使い切りの目安です。

油は酸化しやすいのでコンロ周りではなくキッチン台の引き出しの中など熱が当たらない場所での保管がおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

我が家もおひたしや揚げびたし、冷ややっこなどに鰹節はよくかけて使いますが、確かに小分けの1パックでも多いときがありあまると口を閉じて冷蔵庫に入れ気が付くと忘れ去られてそのままに・・・・ということが多々あります。

時間がたってしまいしけると香りや旨味が飛んでしまうというのはとてももったいないので、だめにしてしまうくらいなら初めからオイルに漬け込んで別の調味料として活用してあげたほうが無駄がなくてとてもいいですよね。

作り方もとても簡単ですし、継ぎ足ししてもいいと思うので余ったらすぐに入れて使うようにしたいと思います。
個人的には好きなオリーブオイルで作ろうと思います!

みなさんもぜひお好みのオイルで作ってみてくださいね☆

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-ためしてガッテン, 調味料
-