LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-, , ,

鯖味噌缶豆腐の作り方。家事えもんの超時短レシピ。

サバ味噌缶豆腐の作り方

家事えもんこと松橋周太呂さんが考案されたとっても簡単にできるレシピ「レンチンサバ味噌缶豆腐の作り方」をご紹介します☆
1食置き換えの豆腐ダイエット用に考案されたメニューですが、3分あればできるとっても簡単で時短になるおすすめレシピです。

忙しい日のメインのおかずにも、糖質制限中の方にもおすすめですよ。

スポンサーリンク

サバ味噌煮缶豆腐

サバ味噌缶豆腐の作り方

火も調理器具も使わずにできるので、洗い物も少なくて済むお手軽メニューです。
我が家ではよくお昼ご飯に作っています。

カロリーは全量で462.6kcalです。
1食置き換えとして食べる場合は1人分=全量でいいと思います。

ちなみに糖質量は購入した豆腐とサバ缶に載っていなかったため炭水化物量での計算になりますが全量で16.58gでした。
そこから食物繊維量を引いた分が正しい糖質量になるので、本当はもう少し少なくなるはずです。
全部1人で食べたとしてもおそらく15g程度の糖質かなと思うので、他のおかずを配慮すれば十分気にされている方でも安心して食べられるメニューだと思います。

他にもおかずやごはんを食べる場合は結構多いので、2人で分けてもちょうどいい量ですよ。

材料 1~2人分

木綿豆腐 1丁(330g)
サバ味噌缶 100g

今回は写真に載せている分量を記載しています。
番組ではサバ缶は80gとなっていました。

作り方

1、豆腐を食べやすいサイズに盛り付ける。

2、サバ味噌を缶汁ごと全て乗せる。
(缶の分量によっては半量など)

3、ラップをせずに電子レンジで2分加熱し完成です。

辛いのがお好きな方は七味唐辛子をかけてもおいしいのでおすすめです。
スプーンで鯖をくずしながらいただきます。

また野菜をプラスしたい場合は白菜などよく合いますよ。

まとめ

もはや料理と呼んでいいのかというレベルで簡単ですよね笑
火を使わずレンチンだけでできるので、お子さんのお手伝いにもピッタリだと思います。

ちなみに材料費ですが、我が家の近くのスーパーでは豆腐は38円、味噌煮缶は150円で手に入るので税込み203円でできるお料理です。
安くて簡単なんて最高ですよね。

味噌煮のたれがお豆腐にも染みて、ハフハフしながら食べるととっても美味しいですよ。
是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

当サイトではその他にもテレビで話題になったサバ缶を使ったレシピを多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

スポンサーリンク

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-, , ,