レシピ・料理

-

ハナタカ牡蠣は大根おろしで洗うと絶品になる!下処理におすすめ!

牡蠣のぬめりを簡単に取る方法

12月6日の日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館で放送された「牡蠣より美味しくなる下処理の仕方」をご紹介します☆
塩水ではなく大根おろしで洗うことで生臭さの原因となるぬめりを取り除き美味しくすることができます。
詳しいやり方をご紹介します☆

スポンサーリンク

牡蠣がよりおいしくなる、大根おろしを使った下処理の仕方

海のミルクともいわれている牡蠣ですが鍋にしたりフライにしたりと様々な楽しみ方ができますよね。
ですが生臭さがたってしまうと、せっかくの美味しさが損なわれてしまいます。

スポンサーリンク

そこでおすすめなのが、生臭さのもととなる「ぬめり」を簡単に取り除くことができる今回の方法です。
お料理の前にひと手間加えるだけで味が変わるので、是非試してみてくださいね。

材料

牡蠣
大根おろし
塩水

やり方

1、生の牡蠣を大根おろしで洗う。
大根おろしが黒っぽくなるまでもみこむように洗います。

2、仕上げに塩水で洗い流し、下処理の完成です。
塩水で仕上げることで、より旨味を残しおいしく食べることができるようになります。

まとめ

牡蠣は栄養価も高くとってもおいしいので旬の季節には食べたいですよね。
生臭くなってしまうとせっかくのうまみも損なわれてしまうので、購入する際には大根もあわせて買うようにしたいですね。

是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

おいしい牡蠣を使ったレシピはこちらがおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-