LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-

2分でとれる時短だしのレシピ。NHKごごナマで紹介、かつおと昆布で。

2分でとれる時短だしのレシピ。NHKあさイチで紹介。

3月15日のNHKごごナマ、助けてきわめびとで放送された「2分でとれる時短だしの作り方」をご紹介します。
とるのが難しいイメージもあるだしですが、わずか2分で作ることができる時短レシピです。
教えてくださるのはだし愛好家の梅津有希子さんです。
是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

2分でとれる時短かつおだし

コーヒードリッパーを使うことで簡単に出来るレシピです。

材料

熱湯 150ml
鰹節  約5g

水1リットルの場合は鰹節30gです。

作り方

1、コーヒードリッパーにフィルターをセットして鰹節を入れる。

2、熱湯を注ぎ入れ、だしが落ちるのを待つだけです。

2分でとれる時短昆布だし

材料

水 1リットル
昆布 20g

作り方

1、ボトルに昆布と水を入れておくだけです。

1晩から2晩で完成します。
1週間保存可能です。
ぬめりが気にならなければ昆布は入れっぱなしでも大丈夫です。

かつおと昆布の合わせだしも簡単に

コーヒードリッパーで作ったかつおだしと、ボトルに入れて作った昆布だしを合わせて鍋に入れ、温めたら合わせだしが簡単に出来ます。

おすすめは1:1の分量ですが、アバウトで大丈夫です。

おすすめ活用レシピ

このだしを使ったおすすめのレシピをご紹介します。
まず初めに覚えておきたいのが「うまみ成分の相乗効果」についてです。

昆布と鰹節にはそれぞれうまみ成分があり、その他の食材の持つうまみ成分と組み合わせることでなんとうまみが8倍にもなることがあります。

まず、かつおだしにはイノシン酸といううまみが豊富です。
これにはグルタミン酸という成分を組み合わせるとお互いをよく引き立ててくれます。

グルタミン酸が豊富な食べ物は
・トマト
・卵
・チーズ
・味噌
・玉ねぎ
・しょうゆ
などです。

続いて昆布だしにはグルタミン酸が豊富です。
これにはかつおだしと同じイノシン酸が豊富な食材を組み合わせるととてもよく合います。
例えば
・煮干し
・豚肉
・鶏肉
・牛肉
・魚
などの動物性の食材に多く含まれています。

このポイントを抑えれば、和食だけではなく洋食にもよく合うので色々と試してみてください。

続いて、おすすめの活用レシピをご紹介します。

だしむすび

お米2合に対して合わせだし400mlを水の代わりに入れて炊飯します。

炊き上がったごはんを手に塩をしてにぎるとだし風味の美味しいおにぎりが出来上がります。

だししゃぶ

鍋つゆに合わせだしを使った美味しいしゃぶしゃぶです。
だしの風味でいただきます。

フレンチトースト

チーズを乗せたおかず系フレンチトーストです。
かつおだしを使います。

だしがらの活用法

だしを取った後に出る、昆布と鰹節の活用におすすめのレシピもご紹介します。

是非作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-