LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

レシピ・料理

-

ゲンキの時間『カレー風味噌汁』のレシピ。疲労回復に効果的。

白い味噌汁のレシピ

2月3日の健康カプセル!ゲンキの時間で放送された「ゲンキ味噌のカレー風味噌汁のレシピ」をご紹介します☆
疲労回復効果が期待できる具材を入れてお味噌汁です。

スポンサーリンク

ゲンキ味噌のカレー風味噌汁

疲労回復効果が期待できる具材を入れた、食べ応えのあるお味噌汁です。
カレー風味なので、お子さんでも食べやすい味になっています。

材料 2人分

ゲンキ味噌(米味噌・麦みそ・豆味噌=1:1:1 の分量で混ぜたもの) 大さじ1
豚肉 80g
すりおろしにんにく 小さじ1
カレー粉 大さじ2
ごま油 大さじ1/2
昆布と鰹の合わせだし 300㏄
長ネギなどの野菜 適量

ゲンキ味噌とは?

ゲンキ味噌は、米味噌・麦みそ・豆味噌=1:1:1 の分量で混ぜたものです。

スポンサーリンク

豆味噌は大豆イソフラボンが多く、骨の形成を高めて骨粗鬆症予防に役立ちます。
さらに他の味噌煮比べて亜鉛が豊富なので、細胞の新陳代謝を助ける働きもあります。

白味噌にはGABAに血圧を下げる効果があります。

米味噌派米麹に塩分を排出する効果があります。

3つの味噌を合わせることで、健康に役立ついいところどりの味噌ができます。

作り方

1、野菜、豚肉は食べやすい大きさに切る。

2、鍋にだしを沸かし、すりおろしにんにく、1の具材を入れて火を通す。

3、カレー粉を加え完成です。

まとめ

豚肉には糖代謝を促進し、疲労回復に役立つビタミンB1が豊富です。
味噌も混ぜることで、それぞれの味噌が持ついいところを取り入れることができます。

カレー粉も新陳代謝を高め、さらににんにくのアリシンがビタミンB1の吸収を促進してくれる効果があります。

味噌汁は毎日でも飲みたくなりますよね。
是非作ってみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-レシピ・料理
-