LIFE.net

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

健康

-, ,

食べるにんにくオイルのレシピ。名医のTHE太鼓判で紹介、高血圧改善に。

2019/02/05

にんにくのレシピ。高血圧予防に効果的

名医のTHE太鼓判で放送された、高血圧の予防・改善に効果的な「食べるにんにくオイルの作り方」についてご紹介します☆
色々な料理に使いやすいにんにくとオリーブオイルを使った万能調味料です。

スポンサーリンク

にんにくの健康効果とは?

にんにくは古くから薬用として使われてきた野菜の1つです。

香りの素であるアリシンには強い殺菌作用があり、がんや血栓を予防する効果があります。
このアリシンは切ったりつぶしたりすると発生します。

このアリシンは加熱することで硫化アリルという成分に変わり、これが体内で赤血球と結合すると「硫化水素」というものに変化します。
この硫化水素は血管を広げる効果があるため、高血圧を改善に効果的です。

そこでおすすめなのが調味料として様々な料理に使いやすい「にんにくオイル」にして使う使い方です。
オイルを加えることで加熱しても血圧降下に役立つ成分が100%残るためオイルとして使うことでより高血圧改善効果が期待できます。

また、ビタミンB1と一緒に摂取すると疲労回復効果もあるので豚肉などに組み合わせるのもおすすめです。

では作り方をご紹介します☆

食べるにんにくオイル

材料

にんにく 1個
オリーブオイル 50ml

作り方

1、にんにくはみじん切りにする。

2、鍋に移し、オリーブオイルを加えて2分程度じっくり加熱する。

3、清潔な保存瓶に入れて完成です。

おすすめの使い方

このオイルはサラダにドレッシングの代わりにかけたり、魚料理や肉料理のソースとしても使うことができます。
他にもいくつかおすすめの使い方をご紹介しますね。

パンに乗せて食べる

食パンに塗り、粗塩を軽く振ってオーブンで焼くと美味しいガーリックトーストができます。

朝ご飯や洋食メニューの付け合わせに。

豆腐カプレーゼ風

食べやすく切ったお豆腐と、スライスしたトマトを器に盛り付け上にかければ、チーズの代わりにお豆腐カプレーゼ風に楽しめます。

もちろんモッツァレラチーズで作っても美味しいですよ。

焼魚に

フライパンににんにくオイルを熱し、アジの干物を焼くと美味しいです。

試してみてくださいね。

また、作るのが面倒という方には市販のものでスライスしたものを漬け込んだタイプもありました。
にんにくオイル 180g

スポンサーリンク

血圧を気にされている方は是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

その他にもにんにくを使ったレシピや高血圧予防におすすめの食材などをご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

丸ごとのまま使うNHKガッテン!で紹介されたレシピも下でご紹介しています。
こちらは丸ごとなので匂いが気にならないのがポイントです。
ただ刻んでいないので、アリシンの効果はあまり期待できません。
高血圧改善を目的とする場合は今回の食べるオイルのほうがおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-健康
-, ,