【ライフドットネット】野菜ソムリエNamiのレシピサイト

LIFE.net

レシピ・サイト内検索

レシピ・料理

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

更新日:

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

テレビでも話題になった『あずき水ダイエットのやり方とレシピ』をご紹介します。

食前に飲むとダイエット効果が期待できるという韓国でも話題のレシピです。
残った小豆もお肉の代わりに使うことで、色々な料理に便利に使うことができますよ。

炒って香ばしくし、鍋で煮る方法と水筒で簡単に作る方法の2パターンをまとめました。
簡単なのでおすすめですよ。

スポンサーリンク

あずき水のダイエット効果とは?

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

あずき水』は韓国でも話題になっているダイエット法の1つで、日本でもなじみの深い小豆を使って作るドリンクを食前に飲むことでダイエット効果が期待できるというとても簡単な方法です。

あずき水とは、小豆を煮だした汁のこと。
なぜこれがダイエットに効果的なのかといういうと、あずきには『ポリフェノール』が豊富に含まれています。

ポリフェノールは食前にとると血糖値の上昇を抑える効果があり、糖が脂肪に変わるのを抑えてくれます。

小豆には赤ワインの1.5~2倍のポリフェノールが含まれていて、赤ワインやチョコに比べ吸収の穏やかな糖質が含まれているのでダイエットに最適なんです。

また塩分の排出に役立ち、高血圧予防やむくみ予防にも効果的な『カリウム』も含まれています。
さらに動脈硬化などの原因とされるコレステロールを体外に排出する効果もあるんです。

乾燥小豆を煮る際に出る汁は捨ててしまう方も多いと思いますが、栄養がとても豊富なんですね。

あずき水は煮だして作る方法と、魔法瓶の水筒を使って作る方法の2つがあります。
まず初めに鍋で煮て作る方法からご紹介しますね。

あずき水の作り方

あずき水は1日50g分のあずきで作ったものを飲むのが目安とされています。

1日分の作り方をご紹介しますね。

調理時間35分
調理器具フライパン・鍋・ざる・ボウル・水筒
レシピの分類飲み物
レシピの種類日本料理

材料 1人分

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

小豆 50g
水 500ml

この量でだいたい350mlくらい出来上がります。

レシピ動画

作り方を動画でもご紹介しています。
是非ご覧ください。

作り方

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

1、小豆はさっと洗う。

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

小豆のえぐみが気になる場合はフライパンを熱し、小豆を入れて1~2分乾煎りする。
※ただ、乾煎りするとポリフェノールが溶けだす量に影響があるかもしれない、ということなので気にならない方はこの工程は飛ばしてください。

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

2、鍋に移し、水を注ぎ入れ強火にかける。

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

3、沸騰したら弱火にし、約30分煮る。

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

4、ボウルにざるを重ね、小豆と汁に分けたら完成です。
汁の部分があずき水になります。

あずき水の作り方とダイエット効果。韓国でも話題!食前に飲むだけ。

粗熱を取り、清潔な保存容器に入れて必ず冷蔵庫で保存し早めに飲み切るようにします。

必ず翌日中には飲み切るようにしてください。

魔法瓶の水筒で作る場合

魔法瓶ゆで小豆の作り方。あさイチで話題の活用レシピも紹介。

水筒を使うとほったらかしでも作ることができます。
簡単に作りたい場合はこちらがおすすめです。

材料 1人分

小豆 50g
熱湯 350~400ml

作り方

1、小豆はさっと洗う。

スポンサーリンク

魔法瓶ゆで小豆の作り方。あさイチで話題の活用レシピも紹介。

2、保温ポットに小豆、熱湯を入れる。

魔法瓶ゆで小豆の作り方。あさイチで話題の活用レシピも紹介。

3、蓋をしっかりと閉めて、数回振る。

魔法瓶ゆで小豆の作り方。あさイチで話題の活用レシピも紹介。

横向きに倒し、そのまま8時間以上おく。

しっかり煮だすことが大切なので、あずき水として使う場合は8時間はつけておきます。

魔法瓶ゆで小豆の作り方。あさイチで話題の活用レシピも紹介。

4、ボウルに重ねたざるにあけ、小豆と汁に分けたら完成です。

水筒で作る方法はこちらの記事でもご紹介していますが、ダイエット効果を期待する場合はしっかり8時間つけておくのがポイントになります。

あずき水の飲み方

飲み方は1日3食の食事の30分前にコップ1杯分を飲みます。

1日の目安は300㏄以上、1リットル以下です。

上でご紹介した分量でだいたい350ml、1日分ができるのでちょうどいい量だと思います。

実際に飲んでみましたが、私は乾煎りしてからの方が香ばしくて飲みやすかったです。
ほんのり豆の風味もあって、割と美味しく飲めますよ。

注意点

飲みすぎると下痢になる可能性があるので、飲みすぎないように注意してください。
1日の摂取量の目安は1リットル以下です。

残ったあずきは食物繊維が豊富なので便秘解消効果があります。
茹で小豆の1日の摂取量の目安は100g以下ということなので、こちらも食べすぎには注意して食事に取り入れたいですね。

残った小豆の使い方

魔法瓶ゆで小豆の作り方。あさイチで話題の活用レシピも紹介。

残った小豆を使ったおすすめのレシピをご紹介します。

粒あん

甘くして食べたい場合は粒あんにするのがおすすめです。

詳しい作り方はこちらの記事でご紹介しています。

小豆カレー

小豆カレーの絶品レシピ。インドのダール・マッカニー風の作り方。

インドの豆カレーを小豆で代用して作った『ダール・マッカニー風小豆カレー』です。

これ、濃厚&ホクホクでものすごく美味しいのでかなりおすすめ。
ルゥを使わず、トマトピューレやトマト缶、カレー粉などで簡単に作ることができますよ。

小豆カレーの絶品レシピ。インドのダール・マッカニー風の作り方。
小豆カレーの絶品レシピ。インドのダール・マッカニー風の作り方。

スポンサーリンク インドの美味しい豆カレーの1つダール・マッカニー風に楽しめる『小豆カレーの作り方』をご紹介します。 本場ではウラド豆という豆を使って作られるのですが、日本の小豆も似ているので茹で小豆 ...

あずき餃子

小豆餃子の作り方。茹で小豆のアレンジレシピ。

ひき肉の代わりにみじん切りにした小豆を使った『あずき餃子』です。
フードプロセッサーを使うと簡単にできますよ。

小豆だけだとさっぱりした味わいになるので、ジューシーにしたい場合は半量くらいはひき肉に置き換えてください。

材料

キャベツ 80g
茹で小豆 50g
にんにく・生姜 各1かけ
酒 小さじ1
ごま油 小さじ1
塩 小さじ1/4
しょうゆ 小さじ1/2
大葉
餃子の皮
焼くときの油 1回につき大さじ1/2
お湯 適量
仕上げのごま油 適量

作り方

1、あずき、キャベツ、にんにく、生姜をみじん切りにする。

2、ボウルに1と紹興酒、塩、しょうゆ、ごま油を加えて混ぜ合わせる。
にんにくには血管拡張作用など血流をよくする効果があります。

3、餃子の皮1枚に大葉を1枚乗せて、2のあんを乗せて包む。

4、普通の餃子と同じように焼いたら完成です。

焼き方はこちらか


こちらも美味しく焼けるのでおすすめですよ。
男子ごはんの一口しそ餃子のレシピ。大人気!大葉を使った絶品餃子。
男子ごはんの一口しそ餃子のレシピ。大人気!大葉を使った絶品餃子。

スポンサーリンク テレビ東京系列、男子ごはんで話題になった『一口しそ餃子の作り方』をご紹介します。 豚肩ロース肉にたっぷりの青じそとねぎを具材に使った香りよい美味しい餃子のレシピです。 少し小さめの一 ...

あずきミートソースパスタ

茹で小豆のアレンジレシピ、あずきミートソースパスタの作り方

ひき肉のかわりにみじん切りにしたあずきを使います。

4人分

ゆで小豆 140g
にんにく 1かけ
顆粒コンソメ 4g
カットトマト缶 1缶(400g)
玉ねぎ 1/2個
赤味噌 小さじ2
塩・こしょう 各少々
オリーブオイル 大さじ1
パスタの麺 1人分約80g
粉チーズ・パセリ 各適量

作り方

1、にんにく、玉ねぎ、小豆はみじん切りにする。
玉ねぎのみじん切りは耐熱皿に移し、ラップをして電子レンジで加熱する。

2、フライパンにオリーブオイル、みじん切りにんにくを加えて火にかける。
香りが立ってきたらみじん切り小豆を加えて炒め合わせる。

3、トマト缶、塩こしょう、コンソメを加えて蓋をして15分煮込む。
赤味噌を加えて溶かし、味を調える。

4、パスタの麺は袋の表示時間通りにゆで、ざるにあげ水気を切る。
フライパンに加えてソースを絡める。

5、器に盛り付け、粉チーズ、パセリをかけたら完成です。

あずきハンバーグ

ひき肉のかわりにみじん切りにしたあずきを使います。

以上『あずき水の作り方』のご紹介でした。

是非試してみてくださいね。

おすすめ関連記事

他にも、ヘルシーなあんこなら砂糖を使わない米麹で作る『発酵あんこ』も美味しいのでおすすめですよ。

NHKガッテンでも話題になりました。


\ レシピ動画も配信中 /
YouTubeでレシピ動画も配信しています。
チャンネル登録も是非よろしくお願いします。

スポンサーリンク

おすすめ記事

とうもろこしの人気レシピ10品。簡単おかずから絶品アレンジまで。 1

スポンサーリンク 6月~9月中旬ごろの夏から初秋にかけて旬を迎える【とうもろこしの人気レシピ14品】をご紹介します。 基本の蒸し方、加熱方法から簡単にできるおかずになるレシピ、子供にも人気のアレンジま ...

梅のレシピ7品まとめ。完熟梅から青い梅まで使える料理を紹介。 2

6月ごろから出回る【梅を使った料理のレシピ10品】をご紹介します。 スポンサーリンク 黄色く香りのよい、幅広い用途に使える完熟梅からまだ青い梅の活用法まで、常備菜・作り置きにも便利なレシピをまとめまし ...

赤紫蘇のレシピ8品まとめ。簡単料理からおかずになるレシピまで。 3

6月ごろの初夏に旬を迎える【赤紫蘇を使ったレシピ8品】をご紹介します。 スポンサーリンク 定番のジュースやゆかりふりかけ、おかずになるレシピ、生のまま食べられるもの、大量消費におすすめの料理まで幅広い ...

日焼け止めが服につかない方法3選。服が白くならないタイプも紹介! 4

スポンサーリンク NHKあさイチで話題になった『日焼け止めが服につかなくなる方法とつかないタイプの商品』をご紹介します。 日焼け止めを塗っていて、大切な服につけてしまい白く跡が残って困ることってありま ...

人気のメロンのレシピ13選。デザートからおかずになる料理まで紹介。 5

スポンサーリンク メロンはそのままでももちろん美味しいフルーツですが、デザートや料理のおかずに使っても美味しく食べられる食材の1つです。 今回は当サイトでも人気のレシピや簡単に出来るメロンを使った料理 ...

スイカの人気レシピ7品。デザートからおかずになるメニューまで。 6

スポンサーリンク 夏に美味しい『スイカを使ったレシピ9品』をご紹介します。 当サイト『LIFE.net【ライフドットネット】』でも人気の、デザートになるメニューからおかずになるレシピ、皮まで無駄なく使 ...

あさイチの手作りマスクの作り方。動画と画像で紹介!立体型マスク。 7

スポンサーリンク NHKあさイチで話題になった『手作りマスクの作り方』をご紹介します。 新型コロナウイルスで不足しているマスクを手作りできる方法で、花粉症対策にも便利です。 ミシン不要で、手縫いで25 ...

合格!野菜ソムリエの試験の難易度とかかった費用の体験談を紹介。 8

日本野菜ソムリエ協会が認定している『野菜ソムリエ』の資格取得試験に無事1発で合格しました。 スポンサーリンク そこでこれから受験を考えている方の参考になればと思い、実際の試験の難易度と取得までにかかっ ...

老け手を解消するお手入れ方法。プロが勧める手の甲のケアも紹介。 9

ふと自分の手元を見た時に、しみやしわが気になりがさがさになっていてショックだったことありませんか? スポンサーリンク 老けて見える手、つまり老け手とはしみやしわ、さらには血管まで浮いている手のこと。 ...

-レシピ・料理
-,

© 2021 LIFE.net Powered by AFFINGER5