【ライフドットネット】TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報をご紹介します。

LIFE.net

健康

あんこの健康効果とは?ポリフェノール、鉄分が豊富でテレビでも話題に。

更新日:

林修の今でしょ講座 あんこの健康効果とは?ポリフェノール、鉄分が豊富!

昔ながらの和菓子に使われる食材の定番の1つ「あんこ」ですがどのような健康効果があるかご存知ですか?
今回は林修の今でしょ講座でも話題になった、あんこの健康効果をご紹介します。
実は抗酸化作用が強く老化防止にも効果的なポリフェノールや鉄分が豊富に含まれている食材でもあります。

おすすめのレシピも併せてご紹介します。
是非チェックしてみてくださいね。

あんこの健康効果とは?

お饅頭の中のあんに使われていたり、お餅との相性も抜群のあんこですが、原料は小豆とお砂糖から作られていますよね。
こしあんやつぶあんなど形状の違いもありますが、甘みがおいしい食べ物の1つです。

実はおいしいだけではなく、様々な健康効果があることが分かっています。
例えば
・利尿作用
・二日酔いの解毒作用
・食物繊維が豊富で便秘改善に
・糖質の代謝を促進し、疲労回復に
・ポリフェノールが豊富でアンチエイジング、高血圧改善に
・美肌効果
・鉄分が豊富で冷え性や貧血の改善に

など。
砂糖だけではなく、小豆が入っていることでかなりたくさんの健康効果があることが分かりますね。
ではそれぞれどのような栄養が関係しているのか詳しくご紹介したいと思います。

小豆サポニン

まず小豆には外皮に小豆サポニンと呼ばれる成分があり、利尿効果があります。
このサポニンには血液をサラサラにする効果と、二日酔いの解毒作用もあります。
そのため動脈硬化予防や、お酒を飲み過ぎた日にもおすすめなんです。

飲み会の後に小豆バーなどをデザートに食べるのもいいかもしれませんね。

食物繊維

食物繊維も豊富で乾燥の状態で100gあたり17.8g含まれています。
食物繊維の1日の摂取目安量が男性で20g、女性では18gなので50g食べるだけでも1日の目標の半量を摂取することができますよね。

さらにあんこの状態になると柔らかくなっているので、量を食べやすくなります。
また小豆に含まれている多くは不溶性食物繊維というもので便のかさを増したり、腸内の有害物質を排出する、腸内の善玉菌を増やす働きなどが期待できます。

ビタミンB1

小豆にはビタミンB1が豊富で糖質の代謝を促進し、疲労回復効果も期待できます。

よく和菓子にも使われていますが、小豆の持つビタミンB1がその糖質の代謝を促進してくれるためとてもいい組み合わせなんです。
お餅に組み合わせるのもいい例といえますね。

鉄分

さらに小豆には冷え性や貧血を改善する鉄分も豊富で、ほうれん草の2.7倍の量が含まれています。

鉄はビタミンCと一緒に摂取すると吸収がよくなるので、いちご大福はいい組み合わせです。

ちなみに鉄分が豊富なのはこしあんです。

ポリフェノール

抗酸化作用が高いポリフェノールが豊富なので、しわやしみを防いでくれる効果も期待できます。
身体の老化を引き起こす酸化も防いでくれるので、アンチエイジングにも最適です。

また高血圧の改善効果も期待できます。
ちなみにポリフェノールが多いのは粒あんです。

このように美味しいだけではなく、様々な栄養が含まれていることが分かりますよね。
続いて、おすすめのレシピをご紹介します。

あんこのおすすめレシピ

発酵あんこ

市販のあんこには砂糖がたっぷり入っているので糖質やカロリーが気になりますよね。
そこでおすすめなのが、米麹を使って甘酒のようにした「発酵あんこ」にする方法です。
「小豆麹」とも呼ばれるものですが、砂糖ではなく米麹を使っているので自然な甘みになっていて糖質やカロリーも市販のものより抑えることができます。

何より発酵食品なので、腸内環境改善にも役立ちますよ。

砂糖をラカントに変える

また、市販の乾燥小豆とラカントを使い手作りするのもおすすめです。
ラカントは小腸で吸収されづらく、カロリー0として販売されている天然の甘味料です。
砂糖より甘みが自然にはなりますが、家庭でもおいしく炊くことができますよ。

我が家も私が以前境界型糖尿病と診断されたことがあり、それから血糖値にはかなり気を使っているので800g入りのものを常備しています。
これに変えてから、甘いもの好きは変わりませんが血糖値も改善したので本当におすすめですよ。
ラカントS 顆粒 800g

また、わざわざ手作りするのは少し手間だなという方には市販のものでも低糖質タイプのあんこが販売されています。
こちらの『糖質制限 低糖質 あん 500g入り』は、市販のこしあんの糖質が100gあたり20.3gなのに対し、なんと93%オフの1.4gしか含まれていません。

これはつまり、100g食べたときの血糖値の上昇が、糖質1gに対し血糖値が1上がる人の場合、一般的なこしあんは約20数値が上がりますが、低糖質タイプの場合は約1~2しか上がらないということになります。
境界型糖尿病や糖尿病の方の場合は上昇率がもっと上がり、糖質1gに対して2~3血糖値が平気で上がってしまうので糖質20gのものを食べるとなんと血糖値が40~60(もしかしたらそれ以上)も上がってしまいますが、低糖質タイプなら3~5程度で抑えられるということです。

これなら血糖値を気にされている方でも安心して食べられるのではないでしょうか。

赤飯の炊き方

また、お赤飯を炊くときは一度ささげなどを冷凍してから作ることで、細胞壁が壊れやすくなるためより栄養を効率よく摂取できるようになります。

電子レンジで手軽に調理できる方法もご紹介しているので、お祝いの日などに試してみてください。

まとめ

昔から和菓子に使われているあんこですが、ただ甘いだけではなく様々な栄養効果がある食材なんですね。
ただ市販のものは甘みが強く砂糖がたっぷり使われているものも多くあります。

そういったものは血糖値を上げやすく、食べすぎると肥満や糖尿病の危険性も上がってしまうので健康効果が高いからと言って食べ過ぎないように注意してください。
たっぷり食べたい、というときには先にご紹介した自分で手作りするか、『糖質制限 低糖質 あん 500g入り』などの低糖質なものがおすすめですよ。

是非効果的に食生活に取り入れてみてくださいね。

おすすめ関連記事

こちらもおすすめです。

マツコの知らない世界の絶品あんこ4選。お取り寄せ・変わり種も紹介。

TBS系列マツコの知らない世界に登場した『絶品あんこ』をご紹介します。 つぶあんからこしあん、変わり種からアイスキャンディーまで全国の製餡所さんのおいしいあんこばかりです。 お取り寄せが可能なものもた ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
LIFE.net【ライフドットネット】

LIFE.net【ライフドットネット】

TVで話題のレシピを中心に、ダイエットや暮らしに役立つ情報を発信中。 料理が好きで毎日5つくらいのレシピを実際に作りレポしています。 レシピにはダイエットや血糖値管理に役立つカロリーや糖質量も掲載。 ストックフォトサイトにて、写真も販売しています。

おすすめ記事

キウイ酢の作り方とダイエット効果。アレンジレシピ品も紹介。 1

テレビ番組のはなまるマーケットや雑誌のゆほびかでも話題になったキウイを酢に漬けこんだ『キウイ酢の作り方』とその健康効果、アレンジレシピ7品をご紹介します。 キウイフルーツは食物繊維が豊富で、便秘解消効 ...

マツコの知らない世界のゆで卵の作り方。3つのコツで絶品に。 2

TBS系列マツコの知らない世界で話題になった『ゆで卵の作り方』をご紹介します。 15年間毎日10個以上の卵を食べているという案内人の小林真作さんが教えてくれる、殻もするっと剥けるレシピです。 当サイト ...

サバ缶とトマトの冷やしうどんのレシピ。あさイチで話題、簡単です。 3

NHKあさイチで話題になった『サバ缶とトマトの冷やしうどんの作り方』をご紹介します。 和食の中嶋シェフが考案された栄養価の高いサバ缶と使い勝手のいいトマト缶を組み合わせたレシピです。 当サイト『LIF ...

おからパウダーダイエットのレシピと効果。あさイチでも話題に! 4

テレビ番組のNHKあさイチや得する人損する人で話題になった『おからパウダーダイエットのやり方とおすすめのレシピ』をご紹介します。 毎食スプーン1杯食べるだけでやせホルモンが増え、食べても太らない体質に ...

ハナタカの茹で卵の絶品アレンジ。しょうゆ&薬味の味付け煮卵。 5

テレビ朝日系列、日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館で話題になった『自家製焼き肉のたれで作る韓国風味付け煮卵の作り方』をご紹介します。 しょうゆとオリゴ糖ベースに、にんにく ...

6

NHKあさイチで話題になった、脚をすっきり美脚にする効果が期待できる『脚やせエクササイズのやり方』をご紹介します。 太ももの内側を鍛える『脚パカ』や、気になる方が多いひざの上のお肉解消エクササイズ、ふ ...

スフレオムレツリゾットのレシピ。あさイチ夢の3シェフで話題のオムライス。 7

NHKあさイチ、夢の3シェフ競演のコーナーで特集されたプロのシェフが教えてくれる卵料理のレシピ『スフレオムレツリゾットの作り方』をご紹介します。 ふわふわのスフレ状のオムレツが乗った、新感覚、新食感の ...

わかめの生姜焼きのレシピ 8

TBS系列、この差ってなんですか?で放送された『わかめの生姜焼きの作り方』をご紹介します。 生わかめと千切りにした生姜を組み合わせた生姜焼きで、高血圧予防に効果が期待できるレシピです。 当サイト『LI ...

あさイチのごぼうチップスのレシピ。電子レンジでノンオイル、パリパリに。 9

NHKあさイチで放送された「ごぼうチップスの作り方」をご紹介します。 初夏に向けて旬を迎える新ごぼうをノンオイルなのに電子レンジでパリパリにして美味しく食べられるレシピです。 味付けをしなくても、ごぼ ...

えのき氷の作り方。花粉症にも効果的、おすすめの使い方も紹介します。 10

様々な健康効果が期待でき、作り置きにも便利なえのきを使ったレシピ「えのき氷の作り方」をご紹介します。 えのきの成分を効率よく摂取できる医師おすすめの食べ方で、お味噌汁のだしやカレーライスなど様々な料理 ...

ゼロトレのやり方 11

TBS系列金スマやフジテレビ系列梅沢富美男のズバッと聞きます!などで放送された今話題のニューヨーク発のダイエット法、「ゼロトレ(ZERO TRAINING) 」のやり方をご紹介します! ちぢんだ体の各 ...

いちご酢の作り方とダイエット効果。教えてもらう前と後で話題。 12

TBS系列、教えてもらう前と後で話題になった「いちご酢の作り方とダイエット効果」をご紹介します。 ビタミンCが豊富ないちごを健康効果の高い酢漬けにしたもので、調味料としても使うことができます。 毎日続 ...

きくらげのレシピ。あさイチで紹介。 13

テレビ番組の梅沢富美男のズバッと聞きます!やNHKあさイチでも話題になった「きくらげダイエットのレシピと効果」をご紹介します。 タレントのLiLiCo(リリコ)さんが体質改善ダイエットに挑戦されました ...

ピンク筋ダイエット、薪割りスクワットのやり方。世界一受けたい授業で紹介。 14

テレビ番組のあさチャンや、日テレ系列世界一受けたい授業で放送された、脂肪と糖を消費してくれる効果が期待できるピンク筋肉ダイエットにおすすめの「薪割りスクワット・相撲スクワットのやり方」をご紹介します。 ...

発酵あんこのレシピと効果 15

1月31日の主治医が見つかる診療所で放送された「発酵あんこの作り方と健康効果」をご紹介します☆ 発酵あんことは小豆と米麹を合わせて発酵させた小豆麹のことで、炊飯器を使って簡単に作ることができます。 砂 ...

チキンチキンごぼうの作り方 16

NHKあさイチ、JAPA-NAVI山口県特集で放送された、山口県の給食メニューとして大人気の「チキンチキンごぼうの作り方」をご紹介します。 給食だけではなく、居酒屋や定食屋さんでも愛されているソウルフ ...

アボカド納豆オムレツのレシピ 17

低糖質なメニューを取り入れることで無理なく痩せることができると今話題のロカボダイエットのレシピ「アボカド納豆オムレツの作り方」をご紹介します☆ フジテレビの梅沢富美男のズバッと聞きます!でゆりやんレト ...

18

ふと自分の手元を見た時に、しみやしわが気になりがさがさになっていてショックだったことありませんか? 老けて見える手、つまり老け手とはしみやしわ、さらには血管まで浮いている手のこと。 手元は目立つ場所で ...

-健康
-

Copyright© LIFE.net , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.