ジョブチューン 健康

ジョブチューンサバ缶が認知症予防に効果的。チェック方と初期の兆候も紹介。

糖尿病チェック方法

10月13日のジョブチューンで放送された「認知症予防法とチェック方法」をご紹介します!
認知症の初期に現れることが多いという、兆候のチェック方法もご紹介します。
気になる方は是非やってみてください。

スポンサーリンク

認知症の兆候チェック方法

まずは、認知症初期の段階の兆候のチェック法をご紹介します。

1、テレビドラマを最近見なくなった。
ストーリーを上手に追えなくなってしまうため、見なくなる方が多いそうです。
さらに曜日の感覚もわからなくなることがあるため、何曜日にやっているかわからなくなることもあるそうです。

2、よく30分以上の昼寝をする。
30分以上昼寝をしてしまうと体に深い睡眠が入ったというカウントが入り、夜の睡眠に悪影響を与えてしまいます。
脳のしみをうまく夜に排除することができなくなってしまうため、昼寝は15分程度にしておくのがおすすめです。
15分程度すると発症リスクが1/5程度になるというデータもあります。

3、冷蔵庫の食材を腐らせてしまうことがある。
初期症状の1つに嗅覚の衰えがあります。

他にも、自分でできるチェックリストをご紹介します。

4、睡眠時間は4時間以下の日が週に3日以上ある。
5、連続30分以上のウォーキングや運動をする日が週2日以下
6、仕事や家庭でストレスを感じることが多い
7、揚げ物が好き
8、3杯以上のお酒を週5日以上飲む。
9、タバコを吸う。
10、家から一歩も出ない日が週に2日以上ある。

スポンサーリンク

4~5は全て認知症のリスクを高める項目です。
該当する項目が多いほどリスクが高くなります。
時に4つ以上あると要注意です。

認知症予防におすすめの食べ物とは?

認知症におすすめの食べ物としては

・カマンベールチーズ
・赤ワイン
・サバ缶

がおすすめの食べ物として紹介されました。

サバ缶は最近ブームとも言えますし、種類も豊富なので是非積極的に食べたいですね。

まとめ

最近では認知症の症状を遅らせることができる貼り薬もあるそうです。

是非やってみてくださいね。

おすすめ関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-ジョブチューン, 健康