得する人損する人 野菜

得する人損する人の氷こんにゃくでラクやせダイエット!作り方&その効果とは!?

2018/10/04

food_konnyaku
得する人損する人のラクやせダイエットで特集された「氷こんにゃく」の作り方や取り入れ方、その効果をご紹介します。
こんにゃくを凍らせることで食べごたえのある食材に早変わりし、色々な料理に使うことが出来ます。
お肉の代わりに使うことでぐっろカロリーオフできる便利食材の作り方と使い方をご紹介します!

スポンサーリンク

氷こんにゃくダイエット

1日3食しっかり食べて、そのうちの1つを氷こんにゃくを使ったメニューに変えるだけというダイエット方法です。

こんにゃくは食物繊維が豊富でカロリーが低いのでダイエットに効果的なんです。
体内に食物繊維が入ると糖質や脂質を包み込む性質があるので太りにくくなるというわけです。

スポンサーリンク

また氷こんにゃくにすると密度が圧縮されるので、たくさん食べることが出来食物繊維を効率よく取ることが出来ます。
さらに凍らせてから水分を抜くと食感がお肉に近くなるので飽きずに食べることが出来るんです!

切り方を変えればから揚げ風やとんかつ風などいろいろなアレンジも可能です。
では氷こんにゃくの作り方をご紹介します♪

氷こんにゃくの作り方

1、湯がいたこんにゃくを好みの厚さに切る。

2、冷凍庫で1日以上かけて凍らせる。

3、電子レンジの600Wで2~3分加熱する。

4、冷ましてから手で握って水分を搾り取る。

しわしわのジャーキーのようになれば完成!

氷こんにゃくダイエットの成果とは?

番組では氷こんにゃく酢豚風や焼き鳥風のレシピを取り入れ、
2週間1日1品を取り入れたところ、出演者の100キロ越えの男性はマイナス6キロを達成していました!

是非試してみてくださいね☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連コンテンツユニット

-得する人損する人, 野菜